【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
1週間分のお弁当

唐揚げ弁当

 


 

 

唐揚げ弁当

今日のメインは唐揚げです。
なんでですかね。
唐揚げがお弁当に入っているとちょっと気持ちが向上しますよね。
ちなみにこの唐揚げ、惣菜屋で購入しました。
自分が唐揚げを作るときは醤油と酒、生姜とニンニクパウダーで下味をつけたものを揚げるのですが、惣菜屋さんだから、小麦粉の方に味がついているパターンですね。
自宅で揚げ物をするときはつい、早く揚がって欲しいので小さ目にカットした鳥モモ肉を使用してしまうのですが、総菜屋さんの方は肉がひとまわりぐらい大きいですよね。
今回は冷蔵庫から出しましたが、唐揚げが大量に入手した時や大量に揚げた時は冷凍保存しておきます。
そうすると5分の寝坊もリカバーできます。
唐揚げ、とても便利です。

 

 

 

他のおかずは煮玉子に茹でたブロッコリー。
茹でたブロッコリーの入っているおかずセパレートケースにはマヨネーズがしっかり入っていますよ。
見えないところに入れておくのがいいところ。
ブロッコリーに直接かけてしまうと、お弁当箱のフタ裏についてしまうし、他のおかずにもついてしまうので、この方法が一番ベストなんですね。
ただし・・・おかずセパレートケースはマヨネーズまみれなので、食べ終わった後に洗うのが少々大変です。
もうひとつのおかずはわかめと切り干し大根のサラダです。
手抜きおかずのひとつですね。
乾燥しているわかめと切り干し大根を水でもどして、しっかり水気をしぼり、ポン酢を絡めてお弁当箱に詰めるだけ。
そして、お弁当を華やかにするミニトマトをひとつ。
彩的には王道だったかな?
茶色の唐揚げが入る時はなるべくおかずの色合いは気にして明るいものをいれるようにするときれいに納まりますね。

 

 

 

よく見ると手抜き感が満載な唐揚げ弁当6月6日の弁当でした。

 

 

Sponsored Link