カテゴリー:スイーツ・お土産の記事一覧

ねじなせかい

毎日悩むお弁当作り、簡単にできるおかず、おすすめ作り置きおかず、アレンジおかず弁当を紹介していきます。お土産でいただいたお菓子についての情報を紹介します。

カテゴリー:スイーツ・お土産

二十世紀梨の梨パイをいただきました。鳥取限定みたいだよ。

 


 

 



 

二十世紀梨の梨パイをいただきました。鳥取限定みたいだよ。

 

 

パッケージにも大きく『鳥取限定』と書かれているので、なんか気になってしまいますよね。

 

ねじなせかい_鳥取土産_201701_24
収穫量日本一である二十世紀梨のクリームというかジャムを中に挟んだパイとなっています。

 

 

パイ生地はしっとりしていて、サクサクカリカリではないです。
サクサクしていると食べこぼしが発生してしまうので、まぁ、しっとりしている方が食べやすいですね。
バターの風味と味がしておいしいパイ生地でした。
パイの実のようなサクサクが好きな方には好みではないパイ生地ですね、多分。

 

 

 

中に入っている梨のクリーム?ジャムはどう?と聞かれると、う・・・うんって感じ。

梨のシャリシャリ感はやはりジャムになっているのでちょっと分かりにくい。
梨というパッケージだからこそ梨なんだろうと思うし、こんなに梨って甘いの?と思ってしまいました。

 
賞味期限は二か月ほどあるそうです。

個包装には印刷されていません。

 

 

 

 

最近、いろはすの梨味もでたし、よくコンビニで紙パックで販売している梨水のようなさっぱり系ドリンクの延長で、この二十世紀梨の梨パイを考えていたので、想定外の甘さだったなぁ・・・

 

 
原材料には二十世紀梨ピューレ50%と記載されているので、自分が梨はさっぱりしているものと思いこんでいたのかもしれないね。

 

 

 

甘いお菓子好きな方には二十世紀梨の梨パイ、おすすめのお土産です。

米子空港のオンラインショップにて販売しています。

 

 

 

Sponsored Link

 







7月11日の朝ごはん

 


 

 



 

7月11日の朝ごはん

 

朝ごはんも頑張って作ってますよ!

 

ねじなせかい_ フランスパンのフレンチトースト_201207_11
 

そして勉強も頑張っ………て………(苦笑)
 

Sponsored Link

 







フレンチトーストを作るのに、ちょっと冒険!

 


 

 



 

ちょっと冒険!

 

先日、とある方から聞いてチャレンジしてみた【バームクーヘンのフレンチトースト】

 

あ、すでにトーストじゃないね( ̄▽ ̄;)

 

ねじなせかい_ バームクーヘンのフレンチトースト_201207610

 

牛乳とバニラエッセンス、砂糖を溶いた卵液に浸けてもなかなか染み込んだ様子なく………

 
でも、焼いてみたら、染み込んだところはトロトロでした!!!

 

見栄え含めて改良が必要だな、うん。

 

Sponsored Link

 







アウトレット

 


 

 



 

アウトレット

茨城のアウトレットに行ってきました♪
ここは初めてですね!

 

 

ここの目玉は31アイスクリームのアイスクリームのチョコレートフォンデュなのですが………

 

 

相方に反対されてワッフルとパフェになりました♪

 

ねじなせかい_ outlet_201206_10

 

次はチョコレートフォンデュ!!!

Sponsored Link

 







ココアを使った簡単レシピ!ブラウニーの作り方

 


 

 



 

ココアを使った簡単レシピ!ブラウニーの作り方

 

そして、手間暇かけないお掃除縮小系な作り方(笑)

 

 

材料

*バター(130G/無塩じゃなくても大丈夫)
*ココアパウダー(20G/なるべくケーキ用のものがよい。なかったらミルクココアでもよい←甘くなります)
*小麦粉(66G)
*卵(120G/全卵二個分)
*ベーキングパウダー(3G)
*砂糖(65G)
*くるみ(20G)

100均一で売っている調理用バット
クッキングペーパー

 

手順

 

①バター(130G)を溶かす。
②溶かしバターに砂糖(65G)を溶かす。
③ココア(20G)を②に混ぜる。
④卵(120G)をシロミとキミがよく混ざるまで撹拌する。
⑤小麦粉(66G)ベーキングパウダー(3G)を二度ふるいにかける。
[クッキングシートの上で一回ふるいにかけて、二回目は④の上でふるうと楽] ⑥ぬるくなったバターを卵に混ぜて、小麦粉とベーキングパウダーを混ぜる。
⑦細かくしたくるみ(20G)を混ぜる。
⑧調理バットにクッキングペーパーを敷き、混ざった⑦を入れる。
⑨予熱ありの160度で20分オーブンで焼く。
⑩竹串でさしても生地がくっついてこなければできあがり。

 

 

 

なかなか簡単ですよ♪

 

Sponsored Link