【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
スイーツ・お土産

ピーカンナッツが香ばしい。サロンドロワイヤルのラ・ラ・ラ・ピーカンナッツを召し上がれ!ホワイトデーにいかが?

 


 

 

 

大阪土産でリピしている!知人絶賛のラ・ラ・ラ・ピーカンナッツをいただく

 

先日知人とお茶会をし、そのときに頂いたお菓子がこのラ・ラ・ラ・ピーカンナッツ。
中にナッツがまるごと入っていて、歯触りがいい。
周りはクーベルチョコレートでコーティングしたお菓子です。
小さな個包装パッケージなので、義理チョコや友チョコにも使えます。

 

もちろん、女性のリピート口コミが多いのでホワイトデーのお返しに使うのもOK。
いちもく、置かれる存在になりそうです。

 

袋の中には3粒入っていて、ひとつの大きさはだいたい空豆ぐらいの大きさ。
空豆っていってもわかりづらいですよね。
親指二つ分の大きさと言った方がわかりやすいのかな?

 

ラ・ピーカンキューブを食べてみたい!購入するならこちらから。

 

小さな個包装パッケージなので、義理チョコや友チョコにも使えます。
味もキャンディーコートピーカン、抹茶ピーカンナッツ、ココアがけピーカンナッツ、黒胡麻ピーカンナッツ、塩ピーカンナッツ、ストロベリーピーカンナッツと6種類あります。
自分がいただいたのは、知人オススメの抹茶ピーカン。
外側に緑の抹茶粉をまとったピーカンナッツでしたが、手に粉がつくようなことはなかったです。

 

お洒落なお菓子だからリピしてしまうのもわかります。

 

 

 

■POINT■ 
  • ネット通販で買える。ポイントが使用できる。ポイントが貯まる。
  • 家まで配送。
  • 外出しなくてもよい。取り扱っているお店を探し回らなくてもよい。

 

食べてみてナッツが入っていることはすぐに分かったのですが、まさかピーカンナッツとは思わなかったです。
くるみかと一瞬思いましたが、くるみ独特のえぐみが感じられなかったので、なんのナッツだろうと考えてしまいました。

 

最近はいろんなナッツがあるからわかりづらいときもあるので、うかつなことが言えなくて困っちゃいます。

 

ピーカンナッツとは、くるみ科のナッツなので、見た目は胡桃に似ているのだけれど、胡桃独特の苦みがない食べやすいナッツです。
くるみと間違えそうになったのもわかる気がする。
食感はくるみにていましたが、さらに柔らかく炒ってありました。

 

 

[talk-l url=”” name=”” width=”” height=”” radius=”” bg=”#4DC0B2″ border=”#4DC0B2″ color=”#FEEABC”]

やはり、何度食べても美味しくて、毎年購入している方が多いのがこのラ・ラ・ラ・ピーカンナッツ
知人がリピしてしまうのもわかる気がします。

 

一袋に3粒入っていて、手にもつきにくく、一口で食べれる大きさなのが好評です。
10袋で1250円なのでひとつ125円。
若干ばらまき土産としては高いですね。

 

でも、義理チョコや友チョコレベルならば、ちょうど良い価格設定だと思います。

 

[/talk-l]

 

 

 

さすが大阪!昭和10年からの老舗!これはバレンタインデー用のばらまき菓子でもいける!

 

4年に一度行われる全国菓子大博覧会で第24回から第27回まで連続受賞しているラ・ラ・ラ・ピーカンナッツを作るサロンドロワイヤル。
16年間も賞を受け続ける企業努力は素晴らしいですね。

 

ねじなせかい_ラ・ラ・ラ・ピーカンナッツ_201802

 

パッケージもお洒落ですから、箱を開けた時の歓声。
プチリッチで美味しく食べれる手土産スイーツ。
あなたもひとついかがでしょうか?

 

Sponsored Link