【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
スイーツ・お土産

ロイズチョコレート土産をもらったよ!バレンタインの本命にも義理にも対応できる?

 


 

 

 




クリスマスリースはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
クラッカーはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
家はマイルドミルク。チョコです。
ろうそくと柊はマイルドミルク。チョコです。

 

ねじなせかい_期間限定ロイズチョコレート_201712

 

味は裏切らない滑らかなチョコレート。
でも、自分としてはもう少し甘さが控えめがベスト。
ブラックコーヒーと共にいただくとちょうどよい甘さのチョコですね。

ちょっと幸せになるひとくちサイズのロイズチョコレートでした。

 

 

 

北海道と言えばお菓子が美味しい。今回はロイズのチョコレートをチョイス

 

出張土産にロイズチョコレートを頂きました。
中身だけいただいてるので、パッケージはわかりませんが、きっとクリスマス限定のパッケージなのかなと推察。
いつもと違う包装になっているだけで、テンションが上がりますよね。

 

 

お持ち帰りロイズチョコレートを食べてみたい!購入するならこちらから。

 

クリスマスリースはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
クラッカーはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
家はマイルドミルク。チョコです。
ろうそくと柊はマイルドミルク。チョコです。

 

味は裏切らない滑らかなチョコレート。
でも、自分としてはもう少し甘さが控えめがベスト。
ブラックコーヒーと共にいただくとちょうどよい甘さのチョコですね。

 

ちょっと幸せになるひとくちサイズのロイスチョコレート。
北海道土産としての認知度も高いですから、好まれるお土産のひとつですね。

 

 

 

■POINT■ 
  • ネット通販で買える。ポイントが使用できる。ポイントが貯まる。
  • 家まで配送。過去に旅行先で購入した思い出が再度復活します。
  • 外出しなくてもよい。取り扱っているお店を探し回らなくてもよい。

 

パッケージだけが異なるのかと思いきや、中身も違うんですね。
マイルドミルクとクリーミーホワイトでした。

 

チョコレートなので熱に溶けやすいのが気になる点ですが、そんなに簡単にはチョコも溶けませんね。
ただし、日差しが良く当たる場所に置いておくとやはり溶けてしますので、輸送中も注意が必要ですね。

 

 

 

[talk-l url=”” name=”” width=”” height=”” radius=”” bg=”#4DC0B2″ border=”#4DC0B2″ color=”#FEEABC”]
生産販売しているのは北海道のロイズ。
生チョコやチョココーティングしたポテトチップも有名ですよね。
お土産で生チョコをもらったときは、部署内全員に配れないため、人数が少ない時に事務の方が配布する形をとっていました。
事務業務者へのご褒美として、テンションがあがった思い出がありますね。

 

クリスマスデザインパッケージだったため、見た目は違いますが、レギュラーで販売されているのはミルクチョコレートコレクション。
コスパは940円で40枚入りで23.5円。

 

[/talk-l]

 

 

 

さすが北海道!ミルクの滑らかさが美味しいチョコレート。これはバレンタインデー用のばらまき菓子でもいける!

 

ロイスの個包装のパッケージならば、2枚ぐらいいれて小さな袋でラッピングすれば可愛いかもしれませんね。

 

ねじなせかい_期間限定ロイズチョコレート_201712

 

バレンタインデー用のばらまきチョコとして使いやすい価格とデザイン。
1月に北海道を旅行される方はチェックしておくといいかもしれませんね。

 

Sponsored Link