弁当一週間分の公開とおせち料理販売とばらまき土産お菓子のねじおススメブログ

ねじなせかい

毎日悩むお弁当作り、簡単にできるおかず、おすすめ作り置きおかず、アレンジおかず弁当を紹介していきます。お土産でいただいたお菓子についての情報を紹介します。

記事一覧

ロイズチョコレート土産をもらったよ!バレンタインの本命にも義理にも対応できる?

 


 

 

 




クリスマスリースはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
クラッカーはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
家はマイルドミルク。チョコです。
ろうそくと柊はマイルドミルク。チョコです。

 

ねじなせかい_期間限定ロイズチョコレート_201712

 

味は裏切らない滑らかなチョコレート。
でも、自分としてはもう少し甘さが控えめがベスト。
ブラックコーヒーと共にいただくとちょうどよい甘さのチョコですね。

ちょっと幸せになるひとくちサイズのロイズチョコレートでした。

 

 

 

北海道と言えばお菓子が美味しい。今回はロイズのチョコレートをチョイス

 

出張土産にロイズチョコレートを頂きました。
中身だけいただいてるので、パッケージはわかりませんが、きっとクリスマス限定のパッケージなのかなと推察。
いつもと違う包装になっているだけで、テンションが上がりますよね。

 

 

お持ち帰りロイズチョコレートを食べてみたい!購入するならこちらから。

 

クリスマスリースはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
クラッカーはクリーミーホワイト。ホワイトチョコです。
家はマイルドミルク。チョコです。
ろうそくと柊はマイルドミルク。チョコです。

 

味は裏切らない滑らかなチョコレート。
でも、自分としてはもう少し甘さが控えめがベスト。
ブラックコーヒーと共にいただくとちょうどよい甘さのチョコですね。

 

ちょっと幸せになるひとくちサイズのロイスチョコレート。
北海道土産としての認知度も高いですから、好まれるお土産のひとつですね。

 

 

 

■POINT■ 
  • ネット通販で買える。ポイントが使用できる。ポイントが貯まる。
  • 家まで配送。過去に旅行先で購入した思い出が再度復活します。
  • 外出しなくてもよい。取り扱っているお店を探し回らなくてもよい。

 

パッケージだけが異なるのかと思いきや、中身も違うんですね。
マイルドミルクとクリーミーホワイトでした。

 

チョコレートなので熱に溶けやすいのが気になる点ですが、そんなに簡単にはチョコも溶けませんね。
ただし、日差しが良く当たる場所に置いておくとやはり溶けてしますので、輸送中も注意が必要ですね。

 

 

 

生産販売しているのは北海道のロイズ。
生チョコやチョココーティングしたポテトチップも有名ですよね。
お土産で生チョコをもらったときは、部署内全員に配れないため、人数が少ない時に事務の方が配布する形をとっていました。
事務業務者へのご褒美として、テンションがあがった思い出がありますね。

 

クリスマスデザインパッケージだったため、見た目は違いますが、レギュラーで販売されているのはミルクチョコレートコレクション。
コスパは940円で40枚入りで23.5円。

 

 

 

 

さすが北海道!ミルクの滑らかさが美味しいチョコレート。これはバレンタインデー用のばらまき菓子でもいける!

 

ロイスの個包装のパッケージならば、2枚ぐらいいれて小さな袋でラッピングすれば可愛いかもしれませんね。

 

ねじなせかい_期間限定ロイズチョコレート_201712

 

バレンタインデー用のばらまきチョコとして使いやすい価格とデザイン。
1月に北海道を旅行される方はチェックしておくといいかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 







肴そぼろの炊き込みご飯とちょっと炭水化物が多めなおかず弁当

 


 

 

 

ねじなせかい_肴そぼろの炊き込みご飯弁当_201801_25

 

冷凍おかずケースに入っていた最後のおかずがトマトソーススパゲッティという・・・
いや、昨日のパスタを取り置きしたわけではないですよ。
以前に作ったパスタを取り置きしたんですよ。

 

たまねぎにキャベツ、パプリカも入っているパスタでした。
30品目狙うならば、細かく切った野菜をソースにしたりすると達成できるかもしれませんね。
(昔は目指していましたが・・・現在は諦めモード。)

 

炊き込みご飯の肴そぼろも冷凍に入っていたもの。
これに乾燥ひじきと油揚げを入れて炊きあげました。
ごはんも白米だけではなく、キヌアを入れて雑穀風にして栄養補助させています。

 

 



 

スパゲッティ以外の他のおかず

 

  • 煮たまご
  • おから煮

 

22日の雪から出勤、退勤の交通乱れが多く、ちょっと疲れてしまったので、冷凍庫の中のものを使い回しています。
ホント、疲れるんですよ。
先日はバスですが追加30分も滞在となってしまいました。
でも、夜だし、歩いて駅までいくとなると滑りそうなので、バスが動くまで耐えていました。
バスの運転手さんも凍った道路を運転することもあって、ハンドル握るのが大変そう。

 

毎日感謝ですね。

 

Sponsored Link

 







トマトソースパスタ弁当。冷凍に入れておいたおかずをフル活用する週の真ん中水曜日の弁当。

 


 

 

 

ねじなせかい_トマトソースパスタ弁当_201801_24

 

2分程度で茹ってしまうカッペリーニを利用したパスタ。
トマトソースは冷凍に入れてあったもの。
冬になってからスープ代わりにしてもよいとして、ちょっと濃度が濃いものを作っておきました。
コンソメスープを足せば即席のスープとして使えますし、なによりもパスタを茹でればご飯になるので、楽チン。

 

トマトソースの中には、ナス、たまねぎ、エリンギが入っていました。
たっぷりの量ではないですが、パスタソースには絡みやすい量と大きさでした。

 

多めに作っておいたものを小分けにして冷凍にしておくと、帰宅しても数分でご飯ができますね。
ついつい、カップ麺でもいいかと手を伸ばしてしまいますが、冷凍に温めれば食べられる
具材を整えておくことで、残業続きの平日も、お弁当がつくれるようになりますね。

 

こんなに寒いと、キノコ類も暖房燃料代が増すので、若干高くなりますよね。

 



 

パスタ以外の他のおかず

 

  • ナゲット
  • 酢はす
  • おから煮
  • ごぼうとにんじんと鶏肉の煮もの

 

おかず用のカップをひとつでも冷凍おかずとしてひとつ作っておくと、結構楽です。
自分はだいたい1ヶ月以内に消耗するようなルーティーンで作っています。

 

すこしでも多くの野菜をいれることに頑張った、本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link

 







春巻弁当。自家製だからこそ、安いもやしとニンジン、ベーコンにとろけるチーズ。

 


 

 

 

ねじなせかい_春巻弁当_201801_23

 

色んな具材が入っていると春巻きも美味しいのですが、野菜が高い現在、手に入りやすい野菜で作るのが一番。
今回はもやしとニンジン1本、とろけるチーズにベーコン。

 

しかし、野菜が高いですね。
ほぼ安定価格のもやしをフル活用しないと・・・

 

ということで、安い材料を集めて作った春巻きです。

 

実際は年末から春巻き食べたかっただけなんですけどね。

 



 

春巻き以外の他のおかず

 

  • 自家製白菜の漬物
  • カニカマボコ
  • こんにゃくときのこの煮物
  • ひじきと油揚げの炊き込みご飯

 

漬物とカニカマを和えたらサラダっぽくなりますよね。
でも、時間がなかったので半分にカットしただけにとどめましたが。

 

色鮮やかなところに頑張った、本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link

 







のっけもり弁当とロールキャベツスープ。寒い日は温かいものを食べて身体を内側からも温める。

 


 

 

 

ねじなせかい_のっけもり弁当_201801_21

 

ロールキャベツは週末に食べたものの残りもの。
煮込みすぎて、スープの入れ物ごとレンジで温めていざ、実食!となった時には崩壊していました。
キャベツとにんじんと肉団子スープ・・・

 

輸送事故・・・まあ、仕方ないとはいえ、見た目がなぁ・・・

 



 

ロールキャベツ以外の他のおかず

 

今回はお弁当容器を洗う手間を考えて、のっけもり弁当にしてしまいました。
ご飯の上にのっかっているものはこんなかんじ。
 

  • 伊達巻
  • 厚揚げときのこの煮物
  • 酢はすにしその実を散らしたもの

 

スープがあるからシンプルです。
ご飯とごはんの間に挟んだふりかけは梅干し味。

 

月曜日の朝だから・・・さくっと短時間で頑張った、本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link

 







牛丼弁当。週末は安売り弁当を利用。おかずだけ新たに詰め込んで時短完了!

 


 

 

 

ねじなせかい_牛丼弁当_201801_19

 

既製品のめいんおかずを使いまわす弁当5日目。
前日にスーパーに立ち寄ったらお安くなったお弁当発見!
ご飯炊くのも面倒になっていたので詰め込み作業開始!

 

しかし、まっちゃっちゃな弁当ですなぁ・・・

 

何か赤い色合いのものを入れればよかった。
あ、紅ショウガあるじゃん!
なんで入れなかったんだろう。

 



 

牛丼以外の他のおかず

 

  • 伊達巻
  • れんこんとにんじんのきんぴら

 

牛丼として売られていた弁当をそのまま会社へ持参してもよいのです。
でも、どう考えてもおかずがない。
どうせおかずだけ弁当つくるのならば、入れ替えてしまってもよいでしょ?
っという発想です。

 

今日も短時間で弁当づくり、一週間、お弁当生活できました!

Sponsored Link

 







ケチャップ炒飯弁当。残ってしまった冷凍ご飯はケチャップ炒飯にしてしまうのがおススメ。

 


 

 

 

ねじなせかい_ケチャップ炒飯弁当_201801_18

 

既製品のめいんおかずを使いまわす弁当4日目。
メインのおかずは海老カツ。

 

少しでも野菜を食べようと結構必死になってご飯づくりしています。
今回はとうもろこしの缶詰とベーコンとケチャップで炒飯を作りました。
冷ごはんでも、ケチャップを使えばしっとりします。
お弁当にパラパラご飯だと・・・食べこぼし被害が広がるので、個人的にはしっとりが好きですね。

 



 

海老カツ以外の他のおかず

 

  • 自家製漬物。ニンジンと野沢菜のかぶ
  • ほうれん草ともやしの茹でもの
  • たまねぎとしめじのソテー

 

野沢菜って漬物で購入することばかりだったので知らなかったのですが、葉っぱの下に小株のような丸い白いたまを作るのです。
今年、野沢菜の種をまいて育てたことで初めて知りました。

 

八百屋の店先に並んでいる姿が正しいとは言えないんだなぁ・・・
と、実感した今日この頃。
にんじんだって、葉っぱ落としてから販売していますものね。
まだまだ知らないことだらけなのだと感じました。

 

すこしでも多くの野菜をいれることに頑張った、本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link

 







ナゲット弁当。既製品メインおかずを使いまわす詰め込み弁当。

 


 

 

 

ねじなせかい_ナゲット弁当_201801_17

 

既製品のめいんおかずを使いまわす弁当3日目。
1品作らないと結構楽なのですが、それでも他のおかずは詰め込みします。

 

しかし、野菜が高いですね。

 

キャベツもレタスも300円前後ですからね。
100円以下野菜はあるのかと近所のスーパーで探しましたが、ごぼうしかありませんでした!
あと、もやし。

 

こんなに寒いと、キノコ類も暖房燃料代が増すので、若干高くなりますよね。

 



 

ナゲット以外の他のおかず

 

  • ナッツバターかぼちゃと白菜のマヨネーズ和え
  • ビーツ酢に入れて着色した茹で卵
  • レタス
  • 野沢菜の漬物(自家製)

 

野菜が高い時は漬物を利用してお弁当作りするとよいです。
昔ながらの野菜保存術が、真冬の野菜高騰時期には力量発揮します。

 

すこしでも多くの野菜をいれることに頑張った、本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link

 







チーズハンバーグ弁当。忙しい朝は、総菜屋さんで購入したものを詰め込み作戦。

 


 

 

 

ねじなせかい_チーズハンバーグ弁当_201801_16

 

本日はチーズハンバーグ弁当です。
先日大量に購入しておいた総菜をそのまま弁当に入れています。
ん?
昨日とほぼ同じ内容の弁当だと?

 

たまにはそんなお弁当もいいではないでしょうか?

 

 



 

チーズハンバーグ以外の他のおかず

 

  • チーズハンバーグ
  • キャベツ
  • 玉子焼き(たまご屋さんで購入)
  • 翠のミニトマト
  • たこときゅうりの酢の物

 

本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link

 







おにぎりとヒレカツ弁当で週明けで業務が忙しい月曜日を乗り切る。

 


 

 

 

ねじなせかい_おにぎりとヒレカツ弁当_201801_15

 

本日は短時間で食事を済ませたい・・・
そんな時は片手で持って食べれるおにぎりはとても都合がよい一品です。

 

ひとつの具は常備菜としてある大根の葉を醤油の味付けで炒めたものに白ごまを混ぜた自家製ふりかけ。
もうひとつは梅干しと鰹節を和えたフィリング入り。

 

このフィリングは板わさ(かまぼこ)に挟んでも美味しい一品。
夏場はボート状にカットしたきゅうりのうえに載せてもろきゅうとしても食べれます。

 

 



 

ヒレカツだけじゃない。他のおかずも紹介するよ

 

  • ・ヒレカツ(総菜コーナーで購入したもの)

・ミニトマト

・千切りキャベツ

・玉子焼き(たまご屋さんで購入)

・しめじとたけのこの煮物

 

野菜、高いですよね。
最近、冷凍庫整理も兼ねて冷凍の中の食材を使いまわしています。
今回の使いまわし品は竹の子。

 

予め茹でて冷やしたものを冷凍にします。
冷凍庫にしまった竹の子は水分が凍ってしまいますから、炒め物で食べるよりも出汁のきいた煮物として食べた方がよいです。
炒め物だと、繊維質が強調されてしまうような気がします。

 

本日もお弁当生活できました!

Sponsored Link