【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
クッキー

ブールミッシュの焼き菓子をいただいたよ!

 


 

 


 

ブールミッシュの焼き菓子をいただいたよ!

 

 

 

最近は駅中にも出店しているブールミッシュの焼き菓子を頂きました。

 

今回いただいたのはブールミッシュの焼き菓子の中で長く人気のあるマカダミア・ガレットです。
プチギフトとして手頃な値段なので、よく、焼きシブーストやミニトリュフケーキを手土産にプレゼントしたことがあります。

 

最近は色とりどりのギモーヴやマカロンも華やかなので、購入してはプレゼントしています。

 

そう、なんか、プレゼントに使うことが多くて・・・

 

自分で購入して食べることがあまりなかったんですよね。
だから、久々に食べることが出来て嬉しいのと、食べたことがないマカダミア・ガレットだったので食べることが楽しみでした。

 

 

ねじなせかい_東京土産01_201702_28

 

 

ブールミッシュのマカダミア・ガレットを食べてみたい!購入するならこちらから。

 

ブールミッシュは首都圏ではデパ地下やエキナカのお店にも出店しています。
価格がそんなに高くはないので、手土産としても重宝します。

 

オンラインショップでも取り扱いがありますが、クレジットカードのポイントが貯まることを考えるとやはり楽天市場経由で購入した方がお得な気がします。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブールミッシュ ガレット・コレクション
価格:2160円(税込、送料別) (2017/12/22時点)

 

■POINT■ 
  • ネット通販で買える。ポイントが貯まるし、ポイント利用もできる。
  • 家まで配送。
  • 外出しなくてもよい。

 

ブールミッシュのマカダミア・ガレットは焼き菓子ですから、気温が高くなる夏場のお中元や冬場のお歳暮にも使いやすい品物です。
賞味期限も生菓子に比べると長いので、自宅用に購入しても良いですね。

 

 

 

[talk-l url=”” name=”” width=”” height=”” radius=”” bg=”#4DC0B2″ border=”#4DC0B2″ color=”#FEEABC”]
ブールミッシュのマカダミア・ガレットの単価はひとつ108円。(2017年12月21日時点で20個入り2160円)

 

出向派遣で業務の一部を作業してくれていた方が辞めるのでいただきました。
いわゆる退職時のばらまき菓子です。

 

単価価格としても利用しやすい価格です。
[/talk-l]

 

 

いざいただく!さっそくパッケージから迷う。実は種類が豊富だった。

 

ピンク色の生地のストロベリーも美味しそうに見えて・・・

 

自分で買えばいいと思うのですが、ついつい頂いたものの方が福がつまっている気がしてしまうのですよね。

 

結局カフェ味を選びました。

 

生地の中にコーヒー味が練り込んであるだけと思っていたのですが、粉末になったコーヒー豆がツブツブで入っているのですね。
粗挽きのコーヒー粒、一粒だけカリカリたべてみたのですが、ほどほどの苦味を味わえます。

 

コーヒーを食べている感じ・・・というところまでは感じませんでしたが、ふわっと口の中に甘いコーヒーの風味が広がりました。
クッキー生地が甘いので、コーヒーというよりもカフェという名称の方が確かに似合いますね。

 

 

 

Sponsored Link