【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
クッキー

軽井沢に行ってきました。ちょっとおしゃれなクッキー『濃いほろろ』をお土産にしました。




旅行先でのお土産編。
今回は軽井沢付近で購入したお土産菓子を紹介します。
お店に並ぶと目移りしますので、予め選んでおくと楽ちんですね



 

 


 

Sponsored Link
 
 

Sponsored Link
 

軽井沢に行ってきました。ちょっとおしゃれなクッキー『濃いほろろ』をお土産にしました。

 

軽井沢のお土産っておしゃれなお土産も多いのですが、1個あたりの単価もそれなりに高いんですよね。

 

まぁ、大きさもよくあるお土産の一回りは大きいです。

 

だから、価格のつけ方としては納得できるのですが、年に複数回お土産を購入する立場としては単価は下げておいたいのです。

 

ねじなせかい_長野土産01_201702_27

 

ということで、今回選んだのは『濃いほろろ』。

 

緑の小豆抹茶味、ピンクのいちごミルク味、黄色の3種の濃厚チーズ味、茶色の香るココア味、4種類のクッキーが箱に入っています。

 

Sponsored Link
 

 

ねじなせかい_長野土産02_201702_27

 

 

 

濃いほろろを食べてみたい!購入するならこちらから。

 

どうやら外箱に書かれている地域名を変えてお土産として販売しているお菓子のようです。

 

軽井沢限定のお菓子かと思って購入したのですが、どうやら姫路verがあるようです。

 

もしかしたら、あなたの住んでいる地域のターミナル駅にも地域名を変更させて販売されているかもしれませんね。
 

Sponsored Link
 
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

濃いほろろ 15枚入 大人のやきほろろ クッキー 詰め合わせ YM32
価格:864円(税込、送料別) (2017/12/22時点)

 

■POINT■ 
  • ネット通販で買える。
  • 家まで配送。
  • 外出しなくてもよい。

 

1000円未満で15個入りという価格設定も手に取りやすいですが、パッケージとネームセンスが気に入りました。

 

『濃い』という何かに拘って作ったのではないかという妄想を掻き立てる言葉に、『ほろろ』という触感からの言葉。

 

軽井沢バリューも手伝って、上品なお菓子と感じて購入を決断しました。

 

一口サイズではありましたが、確かにチーズも数種類入っているのか濃い。
実際に好評の土産でした。

 

 

 

[talk-l url=”” name=”” width=”” height=”” radius=”” bg=”#4DC0B2″ border=”#4DC0B2″ color=”#FEEABC”]
4種類の味が楽しめる濃いほろろの単価はひとつ58円とリーズナブル。(2017年12月21日時点で15個入り864円)

 

お土産としてのバラマキ菓子としては個人的に価格、味、見た目ともに評価は高いです。

 

実際にお土産として渡しましたが、味も3種類から選べるという点も楽しんでいました。
[/talk-l]

 
 

Sponsored Link
 

3種の濃厚チーズ味を頂きました。お!これはコスパの割に美味しいぞ!

 

クッキーの生地のチーズの味はしましたが、その上に、小さくチーズの塊のようなものが練り込まれていました。

 

プロセスチーズですかね?

 

濃厚という名前の通り、チーズが濃い味のクッキーでした。

 

手作りでチーズクッキーを作るときは手軽な粉チーズを使用する。

 

過去にチーズクッキーを作った時がありまして、その時は粉チーズを使いました。

 

結構な量を使った気がします。

 

 

ねじなせかい_長野土産03_201702_27

 

よく販売しているプラスチック容器のボトル、半分はクッキー生地の中にいれていた記憶があります。
お砂糖はいれないクッキーで、簡単に作れたのと、思ったよりも美味しかった印象があります。

 

Sponsored Link
 

でも、さすがにクッキーを毎週つくるような気持ちの余裕がなくなってしまったので、最近はついつい作るよりも購入するほうを選んでしまいますね。

 

 

 

Sponsored Link
 

ねじなせかいあわせて読みたい。



 

Sponsored Link
 
 

Sponsored Link