数年前に義理チョコでもらったこともあるロイズのバーチョコレート。
4種類のナッツとクッキークランチやアーモンドパフを一本のチョコレートバーにぎっしり詰め込んだ香ばしさと歯ごたえが人気の逸品と、ストロベリーのパウダーを練り込んだホワイトチョコレートで、ドライフルーツを包み込んだフルーティなチョコレートです。

 

 

中に入っているナッツやフルーツとチョコレートの配合がちょうどよいです。
チョコの方が多いのかな?分量としては。

 

疲れているときの自分のご褒美としても嬉しいチョコレート。
ちょっと幸せになるスティックタイプのロイズバーチョコレートでした。

 

 

 

バレンタインの義理チョコに?!ロイズのチョコレートをチョイス

 

バー型のチョコレートだと配りやすいうえに、ロイズということで評価は上々です。

個人的にも翌年購入して自分用チョコとして食べてしまいました。

個人でリピートしてしまうほど美味しかったんですね。

 

 

この商品は冬期のこのバレンタイン時期に見かけますが、夏場は見かけたことがありません。偶然なのかもしれませんが、もしかしたら期間限定商品なのかもしれませんね。

 

 

自分チョコにも?ロイズバーチョコレートを食べてみたい!購入するならこちらから。

 

現在、3種類販売されているようです。

 

白い包装のナッティバーチョコレート

 

4種類のナッツとクッキークランチやアーモンドパフを一本のチョコレートバーにぎっしり詰め込んだ香ばしさと歯ごたえが人気の逸品。

 

 

 

ピンク色包装のフルーツバーチョコレート

 

ストロベリーのパウダーを練り込んだホワイトチョコレートで、ドライフルーツを包み込んだフルーティなチョコレートです。

 

 

 

 

抹茶色包装の抹茶バーチョコレート

 

ROYCE( ロイズコンフェクト ) ロイズ リニューアル 抹茶バーチョコレート
そう、まだ食べていないのですがリニューアルされていました。

 

アーモンド、カシュー、ペカン、マカダミアの4種類のナッツと、アーモンドパフ、クッキークランチを抹茶の豊かな香りが広がるチョコレートを詰めました。

 

 

■POINT■ 
  • ネット通販で買える。ポイントが使用できる。ポイントが貯まる。
  • 家まで配送。過去に旅行先で購入した思い出が再度復活します。
  • 外出しなくてもよい。取り扱っているお店を探し回らなくてもよい。

 

3種類もあるとは・・・

 

チョコレートなので熱に溶けやすいのが気になる点ですが、そんなに簡単にはチョコも溶けませんね。
ただし、日差しが良く当たる場所に置いておくとやはり溶けてしますので、輸送中も注意が必要ですね。

 

 

 

生産販売しているのは北海道のロイズ。
生チョコやチョココーティングしたポテトチップも有名ですよね。
バーチョコレートは思ったよりも食べ応えがあり、さらにチョコの味もしっかりしています。
さすがロイズ製品と感じました。

 

クリスマスデザインパッケージだったため、見た目は違いますが、レギュラーで販売されているのはミルクチョコレートコレクション。
コスパは648円で6枚入りで108円。
若干・・・バレンタイン商品としては高いかしら?

 

 

 

 

さすが北海道!ナッツやフルーツも引き立たせる美味しいバーチョコレート。これはバレンタインデー用のばらまき菓子でもいける!

 

自分はバレンタインのばらまきチョコとして実際、いただきました。
バラマキ菓子のコストとしては若干高いような気もしますが、一年に一度の感謝を込めて・・・という名目ならばまぁ、予算的には〇なのかもしれません。

 

ロイズチョコレートを食べ比べしたい!購入するならこちらから。

 

自分への食べ比べに3種類のバーチョコレートが梱包されたセットがあるんですね!

 

これだと、本命チョコとしてもいけるのではないでしょうか?

 

賞味期限は3か月。のんびり食べてもいいですね。

 

 

 

■POINT■ 
  • 自分用チョコとしてもお手軽な価格。
  • 食べ比べができるところが最大のメリット。
  • 今しか食べられない!バレンタイン限定商品。

 

これはいいでしょ!

 

 

 

バレンタインデー用のばらまきチョコとして使いやすい価格とデザイン。
1月に北海道を旅行される方はチェックしておくといいかもしれませんね。

 

Sponsored Link