【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
1週間分のお弁当

久々の弁当。持ち帰り寿司を購入したきた。

 


 

 



 

久々の弁当。持ち帰り寿司を購入したきた。

 

 

 

いつも弁当を自分で作りますが・・・今日は時間もなかったので食べたかった持ち帰り寿司を購入してきました。

 

ねじなせかい_持ち帰り寿司_201704_06

 
これで税込500円以内ですから安いですね。

 

 

 

税込500円以内の持ち帰り寿司の種類は3種類。

 

 

握りが入っている持ち帰り寿司は3種類ありました。
10貫入っているもの、8貫入っているもの、そしてこのサーモンの寿司、
サーモンの寿司は新作とシールが貼られていましたね。

 

 
新作表示に弱い上、好きなサーモンだらけの寿司となると、食べない訳にはいかなくて・・・選んじゃいましたね。

 

 

 

巻き寿司が美味しい。

 

 

 

上はレタスとマヨネーズカニカマ、サーモンが入った巻き寿司に、外側にサーモンが巻いてあります。
断面も美しい上、サーモンがたくさん入っていたのでランチタイムの気分は上々です。

 

 
生姜とねぎが載せられた炙りサーモンも美味しくいただけました。
どのサーモンも脂がのっていて美味しかったのですが・・・わさびが。

 

 
左端に入っているほたてとサーモンの握り寿司を最後に食べたのですが、このふたつにはわさびが入っていて、鼻にツンときた。
想定以上にわさびが効いて、次からはわさびが効いていそうなところから食べるようにしようと考えました。

 

 

 

新作とはいえ、もしかしたら花見時期の限定品の可能性もありえるか?

 

 

巻き寿司も入っているし結構手間がかかっているんですよね、この持ち帰り寿司。
もしかしたら花見ができる時期のみの限定品だったのではなかろうかという思いもあります。
そうなったら、わさびとの戦いですよね。

 

 

 

効きすぎるわさびなので、次回食べる時はこどものように少しわさびを取るか・・・
さすがにさび抜きの持ち帰り寿司はお店には並んでいなかったんですよね。

 

 
食後に飲み物飲みながらちょっと思った4月6日の持ち帰り寿司のランチでした。

Sponsored Link