【人気記事】グラマシーニューヨークのチョコブーケ
1週間分のお弁当

牛肉と夏野菜のオイスター炒め弁当




野菜を多めに食べたいときは、肉少な目で野菜と炒めるようにしています。
実は、野菜を切ったりするのって面倒。
時間もかかりますし。
コスパは下がるけど、時間コスパは上がるのが難点です。

 

Sponsored Link
 
 

Sponsored Link
 

牛肉と夏野菜のオイスター炒め弁当

久しぶりに牛肉を入れます!
単純に牛肉だけ炒めてお弁当にいれるとたくさん量が入ってしまうので、ついつい野菜も入れて炒めてしまいますね。
今日は初夏に近づきつつあるので、茄子とにんじん、パプリカを入れてみました。
お弁当は味が飛ぶので、少し濃いめにしたいところです。
気持ち少しだけ・・・オイスターソースを大目にいれました。
もちろん、塩コショウは軽くしてあります。

 

Sponsored Link
 

オイスターソースって便利ですよね。
中華料理にしたいから使うというわけではないですが、味に深みを出すためについつい使ってしまいますね。
でも、スープやソース焼きそばにオイスターソースを加えたことはないんだよね。
スープで良く使うのはウェイパーですね。
あれはシンプルで簡単にこくが出るから好き。

他にもあるねじなせかいオイスターソースを使ったお弁当。

他は菊芋とにんじんのきんぴらと、野菜揚げです。
野菜揚げは冷凍惣菜ですね。
レンコンとかぼちゃとごぼう、さつまいもの4種類だけのひとくち野菜天ぷらを詰めました。
はい・・・そうです。
軽く寝坊したんですね。
もう一品を考えるのが大変で、冷凍庫を漁りました。
漁れば出てくる魔法の箱になっている我が家の冷凍庫に感謝しつつ、今日もお弁当生活が無事できました。

 

Sponsored Link
 

6月8日の牛肉と夏野菜のオイスター炒め弁当でした。

 

 

Sponsored Link
 

ねじなせかいあわせて読みたい。



 

Sponsored Link
 
 

Sponsored Link